19歳の社会人は楽天カードが作れる?作れない?

19歳の社会人は楽天カードが作れる?作れない?

19歳の社会人は楽天カードが作れる?作れない?

 

高校を卒業して就職したらクレジットカードも持ちたいですよね。

 

 

カードは買い物をするのも便利ですが、社会人としてのステータスとして

 

1枚は持っておきたいところです。

 

 

 

クレジットカードは大きく分けると

 

20歳から申込可能・18歳から申込可能のものに分かれます。

 

 

 

 

19歳の年齢となるとちょっと微妙な扱いになってしまい、

 

カードが作れるのか?作れないのか迷ってしまいますよね。

 

 

 

 

19歳社会人として仕事をしている場合

 

楽天カードは作れるのか?作れないのか?でいうと、

 

結論からいえば楽天カードは作ることが可能です!!

 

 

 

 

 

楽天カードの作成条件は、

 

高校生以外の18歳以上の人(定期的に収入をお持ちの方)になります。

 

 

 

 

ですので、19歳以上の社会人であればカード作成は可能です。

 

もっといえば、高校生でなければ18歳のときでもカード作成が可能です。

 

(高校卒業またはフリーター・正社員であればOK)

 

 

 

 

カード作成において気を付けておきたいこと

 

通常18歳・19歳の社会人となると、

 

また働き始めたばかりで収入自体がすくなかったり、今までのカード利用履歴もないため、

 

年会費有料のカードやゴールドなどのグレードの高いカードを作ることはなかなか難しかったりしますが、

 

楽天カードの場合、年会費無料で申込者の審査の敷居は低く設定してあるので、

 

思っている以上に簡単にカード作成することができます。

 

 

 

 

クレジットカードは一度審査に落ちてしまうと、

 

カード否決の履歴が信用情報として残ってしまうので、

 

次にカードを作るときに難しい要因となってしまいます。

 

 

 

 

なので最初の第一枚目は極力カード審査が通りやすいものを選択するのが

 

個人的には望ましいと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

楽天カードは高校生以外の18歳以上であれば作成可能です。

 

したがって19歳の社会人は作成が可能。

 

楽天カードは審査も通りやすいので19歳社会人で作りやすくてとてもイイカードだと思います。

 

 

 

 

 

楽天カードのお申し込みや詳細はこちら

 

 

 

 

↓↓楽天カード入会ポイントプレゼントキャンペーン実施中♪↓↓