楽天カードを申し込んで審査ダメだったらもうずっと申込できないのか?

楽天カードを申し込んで審査ダメだったらもうずっと申込できないの?

楽天カードを申し込んで審査ダメだったらもうずっと申込できないのか?

 

楽天カードを申し込んで、審査結果がダメだったら

 

ガーーンΣ(T▽T ;) ですよね!!

 

 

 

楽天カードならいけると思ったのに、総合的にみられて審査がダメになることもあります。

 

 

 

 

楽天でよく買い物するし、楽天カードは絶対欲しい!!

 

楽天カードがダメだったら、楽天PINKカードならいけるのか?

 

などいろいろ考えるかもしれませんが、

 

楽天カードでも楽天PINKカードでも審査をするのは

 

楽天カード株式会社なので、続けて申し込んでも結果は前回と同じになります。

 

 

 

 

 

それならもう楽天カードが作れないのか?というとそんなことはありません。

 

 

 

 

 

 

一般的にクレジットカードを申し込んだ履歴というのは

 

半年間信販会社に履歴として残るとされているので、カード申込審査がダメだった場合、

 

半年間期間をおいて審査否決の履歴がリセットされてから申込にトライするのがいいと思います。

 

 

 

 

 

 

間をあけた半年間の間に借入(ローン)などがあれば少しでも返済したり、

 

滞納してるものがあればきちんと払う。無職(主婦以外)働いてないのであれば、仕事をする

 

といった何か個人の信用度をあげることができることがあればしておくのがいいです。

 

 

 

 

 

半年間が待てずに再申込したいとなるかもしれませんが、

 

カードに申し込んだ履歴がある以上、連続の申込とみなされてカードは

 

作りにくいので、もしカードがだめだった場合は、じっくり待つことが

 

次のカード作りの審査対策といえると思います。

 

 

 

 

まとめ

 

楽天カードを申し込んで審査がダメだった場合、再申込する場合は半年間期間をあけましょう。

 

間をあけている半年間の間に返済など何かできることがあれば必ず行っておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 


当サイト人気記事TOP10

page top