楽天カードを申し込んだ後に限度額の変更するには

楽天カードを申し込んだ後に限度額の変更する方法

楽天カードを申し込んだ後に限度額の変更するためには

 

楽天カードを申し込んでからショッピング枠やキャッシング枠の限度額が低くてちょっと使いずらいな〜、もう少し限度額が大きい方がいいのにな〜という時はショッピング枠・キャッシング枠どちらも限度額を変更させることができます。

 

 

 

限度額変更にともなって審査や手続きが必要なので、今回はどういう手順でしたらいいのかまとめてみました。

 

 

 

 

楽天カードの限度額を変更する方法

 

 

まずは楽天カード管理サイトの楽天e−Naviにログインします。

 

ログインができたら、画面を下げていき、サービス一覧の中から、「ご利用可能枠の変更」をクリックします。

 

 

楽天カードご利用可能枠変更選択画面

 

 

 

 

クリックができたら「ご利用可能枠の変更」の画面がでてくるので、ご利用可能枠の増枠またはご利用可能枠の減額をクリックします。

 

楽天カードご利用可能枠変更画面

 

 

 

 

あとは、案内にそってお客様情報の変更。

 

例えば本人年収とか入力変更すれば申込完了です。

 

あとは審査が下りるのを待つだけ。

 

 

 

 

 

楽天カードの限度額変更の注意点

 

限度額変更の注意点が2つあります。

 

  • 年収が0万円の方は、キャッシングご利用可能枠の増枠申し込みはできません。
  •  

  • 楽天カード入会後6か月間は、ショッピングご利用可能枠の増枠はできません。

 

 

 

まとめ

 

楽天カードを申し込むときにキャッシング枠を0にしていた方やショッピング枠がなんか物足りないなという方はご利用可能枠の増額変更していいと思います。

 

 

 

 

ただ、楽天カードを申し込んでから半年間は変更ができないので、変更希望の場合は、半年後に変更手続きをするようにしましょう!

 

 

 

 

 

もちろん減額もできるので、ご利用可能枠が高いと使いすぎちゃうな〜という人は減額してもOKだと思います。

 

 

 

 

 

自分の都合のいい利用可能額で楽天カードを利用しましょ〜!

 

 

 

 

↓↓楽天カード実施中のキャンペーン広告(詳細はクリックして確認してみてください)↓↓

 

 

 


当サイト人気記事TOP10

page top