楽天カードの解約方法について

楽天カードの解約・退会方法はこちら

楽天カードの解約・退会方法はこちら

 

楽天カードに入会してカードを持っていたけど、もうカードを使わなくなったから解約したい。
でもカードを止めるにはどうすればいいんだろうと悩んでいる方の為に今回は楽天カードの解約・退会方法をまとめました。

 

楽天カードの解約・退会方法

 

楽天カードの解約・退会については、電話するだけで簡単にできます。

 

 

楽天カード解約・退会受付電話番号

 

0570−66−6910(受付時間9:30〜17:30)

 

 

上記の電話番号に電話をかけると、音声ガイダンスが流れてきます。

 

音声ガイダンスが流れている途中でプッシュ操作もできます。

 

解約をすぐに行いたい方はスキップ番号「3800#」を入力すると、

 

ショートカットでカード解約手続きのところまですぐ移ることができます。

 

 

 

楽天カードは自動音声にしたがって解約手続き処理を行っていきます。

 

 

 

アナウンスに流れる通り指定される番号を入力をしていけば、楽天カードの解約・退会手続きは完了になります。

 

 

 

※解約の時にクレジットカード番号や暗証番号の入力が必要になるので、電話をかけるまえに準備しておきましょう。

 

 

 

よくクレジットカードの解約手続きにおいては、解約理由を聞かれたりもあるのですが、楽天カードは特に聞かれることもなく、あっさり手続きは終了します。

 

 

 

電話が終わったら、楽天カードをハサミでカットして使えないようにして破棄しましょう。

 

 

 

楽天ETCカードの解約・退会方法

 

楽天カードを解約すると、ETCカードも同時に解約になります。

 

ETCカードが楽天カードと一緒に解約になっていることを知らずに、高速に乗らないように注意しましょう。

 

 

 

ここではETCカードだけ解約したい場合の方法を載せておきます。

 

 

 

楽天ETCカード専用解約・退会受付番号

 

0570−04−6910(24時間・年中無休対応)

 

※楽天カードの方と微妙に解約受付の番号が違います。

 

 

 

電話をかけると、楽天カード同様音声ガイダンスが流れます。

 

ETCカードも音声ガイダンスが流れている途中でプッシュ操作もできます。

 

解約をすぐに行いたい方はスキップ番号「3800#」を入力すると、

 

ショートカットでカード解約手続きのところまですぐ移ることができます。

 

 

あとは自動音声にしたがって解約手続き処理を行っていきます。

 

 

アナウンスに流れる通り指定される番号を入力をしていけば、ETCカードの解約・退会手続きは完了になります。

 

 

ETCカードも解約が完了したらハサミでカードをカットして使えないようにしておきましょう。

 

 

まとめ

 

楽天カード・楽天ETCカードどちらも電話をすると、自動音声につながり、ガイダンスにそって操作すれば簡単に解約・退会できます。

 

 

解約をするときには、楽天カードとETCカード両方とも解約するのか?

 

ETCカードだけ解約するのか?

 

 

 

用途に応じて解約操作するようにしましょう。

 

ETCカードを残して楽天カードだけ解約はできないので注意しましょう。

 

 

 

【カード解約における注意点】

 

※クレジットカードの短期解約については、金融信用情報としてマイナス要素として情報が残ってしまいます。

 

もし楽天カードに入会したばかりだとしたら、半年〜1年間は解約をせずにカードを利用または使わないとしても所持だけはしておくようにしましょう。

 

 

↓↓楽天カード入会キャンペーン実施中♪↓↓

 

 

楽天カードの入会キャンペーン情報の確認や楽天カードの申込をする場合は、詳細が記載してある公式サイトをご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

 


この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。