楽天カードと楽天カードマンの関係は?

楽天カードマンと楽天カードは何か関係しているの?

 

テレビCMでもうおなじみの楽天カードマンですが、

 

2012年8月〜2013年7月の間の楽天カード総還元ポイント付与実績が

 

257億円分のポイント還元した時に作られたCMのキャラクターです。

 

 

 

 

いわゆる楽天カードのマスコットキャラクターですね。

 

 

 

 

ちなみに楽天カードマンの正体は川平慈英さんです。笑

 

 

 

 

最初のCM(2013年)が作られたときは、

 

10秒に一人申し込んでいると宣伝があったのですが、

 

さらにそのあとのCM(2013年年末)では、

 

8秒に一人が楽天カードを申し込んでいることになっています。

 

 

 

8秒にひとりってホントスゴいですね。

 

あっ!という間にもう一人増えてるなんて。

 

 

 

 

8秒に一人。ちょっと計算してみましょう。

 

1分(60秒)で7人(7.5人)

 

1時間(3600秒)で450人

 

24時間(86400秒)で10,800人

 

1週間(604800秒)で75,600人

 

1か月(約2592000秒)で約324,000人

 

 

1か月で30万人オーバーってこのままいくとすごいことになりますね。

 

 

 

 

 

2014年の今一番保有されているクレジットカードは

 

間違いなく楽天カードです。

 

 

 

 

なにせ一番の魅力は、楽天カードに入会すると、

 

入会ポイント最大5000ポイントもらうことができるんです!!

 

 

楽天カードは年会費が無料なんで、もちろん買い物でポイントを

 

たくさん貯めてもいいけど、

 

もらったポイントだけ使って、そのまま所持しているだけでもいいんです。

 

 

 

また楽天カードの保有数が多いのは、ポイントがたくさんもらえるだけではなくて、

 

楽天カードは他社のクレジットカードよりも入会がしやすく

 

専業主婦・フリーター・自由業・無職の方でも

 

楽天カードを取得して使っています。

 

 

 

もちろん審査はあるので、100%取得できるとは限りませんが、

 

ほとんどの方が利用できています。

 

 

 

審査が通りやすい分、支払い遅延やキャッシングを限度いっぱいに使いすぎると、

 

強制解約になることもあるため、

 

入会後の利用内容については運用側がしっかりチェックしています。

 

 

 

申込入力も5〜10分ですぐ終わり、免許証のコピーも印鑑も必要ありません。

 

申込入力後1分〜数時間で審査の結果も出てきて、

 

楽天カードの取得の有無もすぐわかります。

 

 

 

 

楽天カードを持っていない方、クレジットカードを持ちたいけど審査が不安な方には

 

たいへんおすすめですよ!!

 

 

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。