楽天カード 無職 審査 通るの?

楽天カードは無職でも審査が通る?カードが作れるの?

楽天カードは無職でも審査に通るの?

 

楽天カードはクレジットカードの中でも審査が甘いと評判で、

 

無職でもカード作成したことがあるような記事をネットでも見たことがあります。

 

 

 

 

そもそもクレジットカードにおいて審査を通すには、安定した収入が必要不可欠なのに

 

無職でカードが作れるのか疑問に思います。

 

 

 

 

今回は、無職でも楽天カードが作れるかどうか考えてみました。

 

 

 

 

完全なる無職では、審査が難しい

 

 

数年間無職で、収入なし、貯金なし、配偶者・両親なしだと審査合格はかなり無理だと思います。

 

なぜかというと、審査がやさしいの問題ではなく、支払いを行える能力が全くないからです。

 

 

 

 

支払いができる能力。いわゆる収入が少しでもあれば話は変わってくるように思います。

 

 

 

 

パート・アルバイト / 派遣系はもちろん大丈夫ですが、

 

例えば、アフィリエイターのような広告収入、せどり(転売)、在宅ワーク等のような固定職に

 

ついていないような自由業でも、審査が知り合いで通った人もいます。

 

 

 

 

収入や貯金が0の場合は、配偶者や両親などの周りの方の力を借りることが必須になってくると思います。

 

 

 

 

 

たとえ収入があっても、審査に通らない場合も

 

安定した収入があるほうが審査によく通りますが、

 

正社員などで定期的に収入がたくさんあっても、審査に通らない場合もあります。

 

 

 

 

それは、今までの金融事故がある。いわゆるブラックになっている。

 

また現時点での借り入れが多いなど、

 

カード会社にとってマイナス情報が多いと、返済ができない人・信用のない人と

 

見られカードを作ることができません。

 

 

 

 

まとめ

 

 

「ぜったいに無職はカードが作れない」という定義がでていないので、

 

100%とは言い切れないのですが、

 

固定職についていなくても、短期アルバイト・在宅なんでもいいので、

 

まずは収入を得る行為をすることが大事だと思います。

 

 

 

専業主婦のような旦那に収入がある場合などは安心してOKです。

 

 

 

カード審査は収入以外にも金融利用状況などの情報もみられるので、

 

普段から借り入れや返済については特に注意しておくことが大事です。

 

 

 

 

 

結論としては、無職でも状況によりけりだと思います。

 

貯金があったり、持ち家だったり審査にプラス情報があって、

 

金融事故などのマイナス情報がいっさいなけばもしかしたら通るかもしれません。

 

 

 

 

 

楽天カードで審査に通らないようであれば、他のカードはおそらく通らないので、

 

もしダメだった場合は、他のカードにも挑戦しすぎて多重申込にはならないように

 

注意しましょう。

 

 

 

 

 

↓↓楽天カード入会ポイントプレゼントキャンペーン実施中♪↓↓


この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。