ニートが楽天カードを申込んだら審査はどうなる?

ニートが楽天カードを申込んだら審査はどうなる?

ニートが楽天カードを申込んだら審査はどうなる?

 

 

今日はニートの方が楽天カードを申込んだら

 

カードを作ることができるのか?審査はどうなるのかについて

 

まとめてみました。

 

 

 

ニートが楽天カードを申込むと・・・

 

 

まず結論から書きますと

 

ニートでも楽天カードが作れるか?については、

 

作れる可能性はあると私は思います。

 

 

 

絶対作れるという断言はできません。

 

あくまで作れる可能性です。

 

 

 

 

ニートはいわゆる無職の状態です。

 

無職だと通常どんなカードでも作れないというのが普通です。

 

 

 

 

もちろん楽天カードも同じです。

 

 

 

 

それではなぜ作れる可能性があるのかというと、

 

クレジットカード作成においては、

 

収入だけではない個人情報・信用情報においての

 

総合的な判断がされるからです。

 

 

 

 

ちょっとわかりにくいですね。

 

 

 

 

もっと具体的に言うと、

 

現在の収入自体がなくても今まで働いてきた預貯金額があるとか(いわゆる貯金です)

 

家族と一緒に同居していて家族全体の収入がたくさんあるとか(世帯年収)

 

担保になるような持ち家をもっているとか

 

現在すでにクレジットカードを使っていて、毎月の支払いもきちんと行っているなど

 

カード利用においてこの人なら無職でなくても支払いができると判断されれば

 

無職(ニート)でもカード作成をすることはできると思います。

 

 

 

 

まとめ

 

ニートが楽天カードを作れるか作れないかについては

 

審査通過できる可能性は十分にあると思います。

 

 

 

 

ただし他の方と比べて審査が不利なのは間違いありません。

 

通る確率は低いという認識ではいた方がいいと思います。

 

 

 

 

これからカード申込をするときのポイントとしては、

 

収入がないので、申込をするときに預貯金額・世帯年収を必須で入力しましょう。

 

※ご自分の貯金額と家族全員のだいたいの年収額を把握しておきましょう。

 

※もちろん嘘や過剰入力はいけません。

 

 

 

楽天カードは通常のクレジットカードの中ではかなり審査通過しやすい方のカードです。

 

 

 

 

もしも楽天カードを申込んでみても審査通過できなかったら

 

今の状態では作ることは難しいとあきらめた方がいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

楽天カードの公式サイトはこちら

 

 

 

↓↓楽天カード入会キャンペーン実施中♪(キャンペーンは9月25日まで)↓↓