楽天カードの海外キャッシングサービス

楽天カードキャンペーンのお知らせ

楽天カードの海外キャッシングはどんなところが便利なの?

楽天カードの海外キャッシングサービス

 

楽天カードは国内の楽天市場をはじめとした楽天グループでポイントもたくさんたまり便利ですが、国内だけではなく、海外でも利用すると便利なサービスがあります。

 

 

楽天カードの海外利用で便利なのが、海外キャッシングサービスです。
今回は、楽天カードの海外キャッシングサービスについてまとめてみました。

 

 

 

海外キャッシングサービスの便利なメリットは?

 

 

楽天カードの海外キャッシングサービスは
楽天カードを使って海外のATMから現地通貨を引き出すことができるサービスです。

 

 

 

世界主要都市の空港や銀行のATMにて、いつもと同様の操作で現地の通貨を引き出すことが可能です。

 

 

 

現地通貨をそのまま引き出すことができるので、

 

●前もって両替やT/C(トラベラーズチェック)購入する必要がない。

 

●旅行先で夜中、急にお金が必要になった時でも現地のATMで現地通貨を引き出せます。

 

●海外で途中でお金が足りなくなった時に両替をしなくていい。

 

 

 

上記のように、楽天カードとATMさえあれば、現地通貨の両替をしなくていいのが最大のメリットになります。

 

 

 

必要な分を必要な時に引き出せばOKです!!

 

 

 

ちなみに

 

日本国内で唯一T/C(トラベラーズチェック)を取り扱っていたアメックスが

 

2014年3月31日をもって販売終了しています。

 

今所持しているT/Cは今後も利用できますが、新規での購入はもうできません。

 

 

 

 

海外キャッシングサービスの注意点

 

 

@楽天カードの付属している国際ブランド(VISA・Master・JCB)

 

 の表示があるATMで利用すること

 

 

A海外でのキャッシング利用分はリボ払いになること。
⇒2017年11月1日よりリボ払いの支払いから1回払いへの変更になりました。通常は1回払いで支払いを済ませますが難しい場合は、楽天e-naviにてリボ払いに変更をすることも可能なようです。

 

 

B海外でのキャッシングの利用をするには4ケタの暗証番号が必要なこと

 

※国や地域によって、5ケタ以上の暗証番号入力が必要な場合がありますが、

 

気にせずに4ケタの暗証番号を入力すれば大丈夫です。

 

 

 

以上の3点が海外キャッシングで気を付けておかないといけない注意点です。

 

 

 

海外でのCD・ATMの実際の操作の利用方法は?

 

海外でのCD・ATMの実際の操作の利用方法はこちらから確認ができます。

 

 

 

まとめ

 

楽天カードの海外キャッシングサービスは、海外に旅行や出張に行く前に前もって両替やたくさんお金を持ち歩かなくて済むので海外時には大変便利です。

 

 

ただし、国内に戻ってからの支払いについては、リボ払いになり手数料もかかりますし、自分の暗証番号を覚えてないと使うことができないので注意しましょう。

 

 

⇒暗証番号を忘れた方はこちらから