楽天カードのETCカードを年会費無料にする方法

楽天のETCカードを年会費無料にする方法

楽天カードのETCカードを年会費無料にする方法

 

 

楽天カードのオプションサービスのETCカードを利用すると、

 

通常年会費として年間540円かかります。

 

 

 

 

月あたりで言えば45円なので、そんなに高くはありませんが、

 

45円分のポイントを貯めることを考えると、

 

ETCカードの為に月に4500円の買い物をしないといけません。

 

 

 

 

できればこの4500円自体も普通に貯めたいですよね(^_^;)!

 

 

 

 

 

普通では無理ですが、ETCカードを有料から無料にする方法を

 

見つけたので今回紹介したいと思います。

 

 

 

 


楽天ランクでETCカード無料へ

 

ETCカードの無料にする方法それは・・・

 

楽天会員ランクをプラチナ・ダイヤモンドにすればOKなんです。

 

 

 

これが唯一の楽天ETCカードを無料にする方法です。

 

 

 

 

楽天会員ランクとは・・・

 

楽天カードまたは楽天を利用して買い物をして貯まった

 

半年間のポイントの獲得した回数とポイント数によるランク制度になります。

 

会員ランクにはレギュラー・シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドとランクがあり

 

プラチナとダイヤモンドは最上級ランクになっています。

 

 

 

プラチナランク・ダイヤモンドランクにしようと思ったら

 

過去半年間で2000ポイント以上かつ15回以上のポイント獲得が必要になります。

 

 

 

 

ひと月あたりで言えば約333ポイント/2.5回以上のポイント獲得になります。

 

 

 

 

ポイントで言えば、楽天加盟店以外ならひと月に約33300円の利用、

 

楽天加盟店ならひと月に約16650円の利用が必要。

 

 

 

 

 

獲得回数で言えば、楽天カードの利用で月1回クリア(利用分は累計して1回)になるので、

 

あとは楽天関連のお店での買い物が必要になります。

 

例)楽天市場で1回買い物をすれば1つ獲得。

 

  オークションで一つ落札すれば一つ獲得。

 

  エネオスで1回給油すれば1つ獲得。

 

  ⇒獲得回数は金額に関係なく楽天または楽天加盟店で利用した回数になる

 

 

 

プラチナ・ダイヤモンドランクでETCカードが無料にはなるけどなかなか大変ですね(^_^;)

 

 

 

まとめ

 

楽天カードのETCカードの年会費を無料にしようと思ったら

 

楽天の会員ランクをプラチナかダイヤモンドにしないといけません。

 

 

 

 

プラチナ・ダイヤモンドランクにする場合

 

月に16650円以上の買い物やポイント獲得が必要になってきます。

 

 

 

 

簡単に言えば、楽天カードの利用や楽天または楽天加盟店の利用が必須です。

 

 

 

 

 

普段から楽天カードを利用しなかったり、

 

楽天や楽天加盟店をまったく利用しない場合は、

 

プラチナ・ダイヤモンドにするのはちょっと難しいと思います。

 

 

 

 

 

 

プラチナ・ダイヤモンドランクにするのが難しい場合は、

 

楽天カードでETCカードを持つのではなくて、

 

ETCカードが年会費無料で持てるカードを別にもう1枚持つのがいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

年会費無料のカードでオプションの

 

ETCカード無料でおすすめなのはファミマTカードです。

 

審査も難しくなく、けっこう作りやすくておすすめ。

 

 

 

 

 

 

楽天会員で無料にして楽天ETCカードを持つか

 

別のカードを持ってETCカードを持つかについては、

 

普段利用する金額・利用する場所の事を考えて選ぶのがベストだと思います。

 

 

 

 

 

↓↓楽天カード入会ポイントプレゼントキャンペーン実施中♪↓↓