楽天で貯まったポイントの使い道

楽天カードキャンペーンのお知らせ

楽天で貯まったポイントはどこで利用ができるのか?

楽天スーパーポイントはどこで利用でできる?

 

楽天カードで買い物をしたら100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まっていきます。

 

楽天スーパーポイントが貯まったらどんな使い道があるのかまとめてみました。

 

 

 

楽天ポイントの使い道@ 楽天グループで利用する

 

 

楽天スーパーポイントの一番多い利用方法は、楽天グループでの利用です。

 

 

楽天で買い物と言えば楽天市場ですが、楽天グループは他にもたくさんのサービスがあるので、知らない方は参考にしてみてください。

 

 

●楽天市場・・・日本最大級のショッピングモール

 

●楽天トラベル・・・宿泊予約、レンタカー・バス予約など旅行関係

 

●楽天ブックス・・・本・DVD・CDのオンライン書店

 

●楽天オークション・・・落札した商品の代金利用もできます。
            (50ポイントから利用可)

 

 

●楽天デリバリー・・・ネットで出前や宅配ができるサービス

 

●楽天レンタル・・・DVD・CDレンタルの毎月のプラン料金を支払えます。

 

●楽天写真館・・・オンラインで写真のプリント、フォトブックを頼むことができます。

 

●楽天SHOWTIME・・・すべての有料コンテン購入に使えます。

 

●楽天ネットスーパー・・・楽天ネットスーパー商品に使えます。

 

●楽天海外販売・・・海外在住者向けの買いものにも使えます。

 

●楽天オート・・・車・バイクのネット販売

 

●楽天ダウンロード・・・PCソフト、音楽、動画、コミックのダウンロードサイト

 

●楽天GORA・・・国内最大のゴルフ場予約サイト(100ポイント単位で利用可)

 

●楽天サロン・・・美容室の利用可能

 

 

どれでも1ポイント⇒1円として利用することができます。

 

 

 

 

楽天ポイントの使い道A 楽天Edyに交換して利用する

 

楽天グループでの利用に使い道がない場合は、楽天Edyに交換するのも手です。

 

 

 

楽天Edyも1ポイント1円として利用することが可能です。

 

 

 

楽天Edyになれば、セブンイレブンなどのコンビニやイトーヨーカドーなどの大手スーパーなど

 

全国38万店舗のお店で利用することができます。

 

 

 

まとめ

 

 

楽天スーパーポイントの使い道としては、

 

楽天グループでの利用が一番理想的です。

 

 

 

交換手続きなどもないので、簡単に使えます。

 

 

 

楽天グループは上であげているように結構いろんな利用サービスもあるので、使い切ることも可能だと思います。

 

 

楽天グループで使うものがなければ楽天Edyもいいと思います。

 

 

 

ただ、楽天Edyを持っていない方はまずおサイフケータイかEdyカードか楽天カードにEdy紐付をする必要があるので、注意が必要です。

 

 

 

今から申込をする方は、楽天カードにEdy紐付手数料が掛かるけど、キャンペーンで紐付手数料が全部キャッシュバックされたりもするので、ついでに紐付け申込するのもいいと思います。