楽天カードはエネオスでポイントが貯まってお得

楽天カードはエネオス利用でボーナスポイントが貰えてお得!

楽天カードはエネオスでお得

 

 

楽天カードは楽天市場を中心にたくさんポイントがたまるクレジットカードですが、

 

楽天加盟店のエネオス(ENEOS)でもポイント優遇で貯めることできます。

 

 

 

楽天カードエネオス(ENEOS)でどんな利点があるのか

 

まとめてみました。

 

 

 

エネオス(ENEOS)で楽天カードを使うとどうお得なの?

 

楽天カードは通常の買い物で100円で1ポイント貯まりますが、

 

エネオス(ENEOS)楽天カードを使うと、100円で2ポイント貯めることができます。

 

 

 

ポイント還元率が2倍になり、楽天市場なんかと同じ還元率になります。

 

 

 

給油以外にも洗車やオイル、バッテリー・ワイパーなどの車に関するケア商品まで

 

ポイントが2倍になります。

 

 

車のメンテナンス関係に楽天カードを利用するとお得です。

 

 

 

また、楽天車検対応のENEOS Dr.Driveで車検の見積もり予約と実施で

 

500ポイントのポイントもゲットすることができます。

 

 

 

 

 

楽天カードはエネオス(ENEOS)カードよりもお得?

 

 

楽天カードエネオス(ENEOS)カードよりも総合的にみるとお得です!!

 

 

 

まず年会費を比べると、エネオス(ENEOS)カードは初年度は無料ですが、

 

次年度以降は1年間に1回以上利用しないと1312円の年会費が必要になります。

 

それに対して、楽天カード年会費永年無料なんで、全く使用しなくても年会費がかかりません。

 

 

 

 

続いてポイントや割引に関していうと、

 

エネオス(ENEOS)カードはガソリン・軽油の給油で1リットルあたり2円割引されるのに対して、

 

楽天カードは100円に対して2ポイントのポイントが還元されます。

 

 

 

 

 

どっちがお得なのか?

 

少しわかりにくいんで、例を出して比較してみました。

 

 

 

 

L=150円を20リットル給油した場合の例

楽天カード エネオス(ENEOS)カード

20L×150円=3000円
3000円⇒60ポイント(2%ポイント)

20L×148円(2円引き)=2960円

 

 

 

すごい大きい差ではないのですが、楽天カードの方がエネオス(ENEOS)カードの割引分よりも

 

ポイントがたくさん貯まります。

 

 

 

給油に限ったことで言えば、エネオス(ENEOS)カードはエネオス(ENEOS)で給油しないと

 

ポイントがつきませんが、楽天カードエネオス(ENEOS)でない他のガソリンスタンドで

 

給油をしても通常ポイント1%のポイント還元があります。

 

 

 

エネオス(ENEOS)メインで給油はしたほうがいいけど、

 

急ぎの場合は、エネオス(ENEOS)じゃなくてもポイントが貯まってお得です。

 

 

 

まとめ

 

楽天カードエネオス(ENEOS)でカード利用することにより

 

給油・オイル交換やワイパーなどのメンテナンスや部品購入でもお得です。

 

 

 

また、楽天カードエネオス(ENEOS)で給油をしなくても他のガソリンスタンドでも

 

ポイントがきっちり貯まるのがいいです。

 

 

 

あとは、楽天カードは入会するだけでポイントが5000以上も貰えるので、

 

エネオス(ENEOS)カードよりもお得な即効性があります。

 

 

 

エネオス(ENEOS)はもちろん、他の店舗の利用、

 

入会特典の面でも楽天カードはとってもいいカードだと思います。

 

 

 

 

 

楽天カードのお申し込みや詳細はこちら

 

 

 

↓↓楽天カード入会ポイントプレゼントキャンペーン実施中♪↓↓


この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。