楽天スーパーポイントは楽天Edyに交換可

楽天スーパーポイントは楽天Edyに交換できます。交換方法紹介

楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換できます。

 

楽天スーパーポイントは楽天Edyに交換することが可能です。

 

楽天スーパーポイントだと楽天市場や楽天トラベルなど、楽天関連でしかポイントの利用ができませんが、楽天Edyに交換することによって全国38万店舗のお店で利用できるようになります。

 

 

もちろん楽天スーパーポイント1ポイントに対して楽天Edy1円分で利用することができます。

 

楽天スーパーポイントから楽天Edyの交換方法

 

楽天スーパーポイント交換方法は簡単です。

 

 

@まずは、下記ボタンをクリックして、交換手続きサイトに移動します。
(クリックすると楽天会員ログイン画面がでるのでログインします。)
楽天Edyに今すぐ交換

 

 

         矢印

 

 

A画面が切り替わったら、交換可能なポイントの中でEdyに変えたいポイントを 「交換するポイント数」に入力して「交換内容を確認する」ボタンを押せばOKです。

 

楽天Edyに交換画面

 

 

※前もってEdyと楽天会員の紐付ができてない場合は、画面内に紐付ついて載っているので、内容に沿って紐付を完了させます。

 

 

期間限定ポイントや提携サービス会社から交換されたポイント(JCBやDCカードなどの提携企業および楽天証券などの楽天グループから交換したポイント)については交換することができません。

 

※交換可能なポイントの上限はひと月10万ポイントまで、1回につき25000ポイントまでとなっています。

 

 

         矢印

 

 

B交換手続きが完了したら、Edyを受け取ります。

 

受け取り方は主に3通り。

 

●おサイフケータイアプリにて受け取る

 

⇒アプリを起動し、「Edyを受け取る」から選択していけばOK。

 

 

 

●ファミマまたはサンクスにて受け取る

 

⇒ファミマの「Famiポート」またはサンクスの「カルワザステーション」にてEdyを受け取るサービスを利用すればOK。

 

 

 

●楽天Edyリーダーを使ってパソコンで受け取る

 

⇒楽天EdyリーダーをパソコンにセットしてEdy ViewerサイトのEdyギフトよりポイントを受け取ればOK。

 

 

まとめ

 

楽天スーパーポイントから楽天Edyの交換はとても簡単で、交換に慣れたら1分もかからず変更できてしまいます。

 

 

楽天カードで貯まったポイントが楽天では使うことがあまりないという方は、楽天Edyに紐付けかおサイフケータイ(スマホアプリ)を持って楽天Edyを利用するのがオススメです。

 

 

 

 

↓↓楽天カード入会キャンペーン実施中♪↓↓