クレジットカードの審査に受からない。確実に欲しいならコレ!

最新楽天カードニュース@
楽天カードに新しいNEWデザイン「XJAPANのYOSHIKI」ができました。
XJAPANファンの方・YOSHIKIファンの方はチェックしてみてください!

>>>詳しい詳細はこちら

 


最新楽天カードニュースA
「7日限定・今年最後」実施する楽天カードキャンペーンは
入会と利用で8000円分のポイントが貰えるようです!
これから作る予定の方は特典詳細・貰える期日チェックしてみてください!

>>>詳しい詳細はこちら

2018.11.13更新

クレジットカードの審査に受からない。。。確実に欲しいならこのカード!

クレジットカードの審査に受からない。確実に受かるには楽天カード!

 

 

今や何百種類とあるクレジットカードですが、いざカードを作りたいと思っても、どのカードも審査があり、作りたくていざ申込んでも審査が否決になって入会できない場合があります。

 

 

インターネット上でたくさんのクレジットカードがありますが、クレジットカードを作るのなら楽天カードがおすすめです!

 

 

カードが欲しいならコレです(*^ ^)v

 

 

楽天カード

 

 

正社員・会社員はもちろんのこと専業主婦・学生・パートアルバイトでも申込可能なのが楽天カードです!!

 

専業主婦の私でも楽天カードに申込したら作成ができました。

 

 

楽天カード無事審査通りました!!

 

 

 

楽天カードの実体験記の記事はこちらです♪
⇒【体験記】楽天カードを実際に申し込んでみました!その結果は・・・?

 

 

 

 

たとえ自分に収入が無かったとしても自分の家族(世帯)や旦那(配偶者)に定期的な収入があればカードが作れる可能性は充分あります。

 

 

 

 

自分の家庭内で「安定した収入」があることがクレジットカードを作るうえでなにより大事なことだと思います。

 

 

 

 

ただ無職の方だとけっこう作るのは難しいように思います。安定した収入がない分返済能力がないとみなされるので、絶対作れないとは言えませんが、非常に難しいという風には見ておくといいと思います。

 

 

 

無職が一番クレジットカードを作るうえで難しい属性でしょう。

 

 

 

無職以外の属性で収入が多い会社員の方でも今までのクレジットカードの利用歴が悪かったり(支払い遅延・滞納など)クレジットカード多重申込、ローン借り入れが多額など個人の信用情報が悪い場合はカードを作ることはできないので注意しましょう。

 

 

 

まとめ

 

カードを作るうえで大切なのは、

 

  • 安定した収入があること(自分・世帯・配偶者)
  •  

  • 個人の信用情報が優良なこと
  •  

  • 借金がないこと、少ないこと

 

この3つが非常に大事です。

 

 

この3つが自分自身・家庭を含めてクリアできるのであれば審査は大丈夫だと思います。

 

 

 

クレジットカードは一度カード審査に落ちると、他社のカードでも審査否決の履歴が個人情報に残ってしまう為、申し込みに半年くらいはあけたほうがいいとされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天での買い物がメインでないならおすすめのカード♪
  

 

 

 

 

 

 


この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

当サイト人気記事TOP10

page top